*クローバーと太陽*

アクセスカウンタ

zoom RSS 試合中だけ雨って…ねぇ

<<   作成日時 : 2009/04/05 00:32   >>

トラックバック 0 / コメント 6

それにしても。なんだろね…あの審判団。前半にパンゾーくんが退場になってから試合終了まで、選手達は本当に本当に本当によく頑張ってた。数的不利の中でいろんな事と戦っていたと思う。後半ロスタイムのラストチャンス…そこで最終ラインから上がってきた古賀ちゃんの劇的同点弾が決まった!10人で必死に戦い、大宮のロングボールに苦しめられた。手詰まり感タップリのレイソルも見た。2失点目の時間帯からして負けを覚悟していただけに本当に嬉しかったよ、勝ったかのように喜んだよ。すっかり勝ち点1を見慣れてしまうほどに勝ち点3が遠い今のレイソルだけど、でも今日は仕方ない。引き分け上等っす!!シジマール効果「ゼッタイ負ケナーイ!!!!!」。
今日は私にとってちばぎんカップ以来の日立台だった。雨が降ったのは残念だったな、天気予報ズバリ当たっちゃうんだもん…。ホーム開幕戦で配られたカレンダー、今日でも貰う事が出来たよ。余ってた事を喜んじゃいけない!?でもどうしても欲しかったから嬉しいの。雨に濡れないよう大事に持ち帰りましたヨ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
雨の中の観戦お疲れ様でした丈二君と分かった時に何か嫌な予感がしました。線審とおいらは同じような位置からでしたが、バンゾーは確かに相手選手の体を引張っていました。ただそれが原因で倒れたとは思えませんでしたあれが黄紙ならやばいぐらいに一杯出ていたような。
まあ1枚もらっていたので、不用意だったかもですおいらは2点目取られたときも負けは意識しませんでしたよ。今日は何故だかずっと負ける気がしていなかったんです。「まだまだ時間はあるぞぉ〜いけるぞ、いけるぞぉ〜」って叫んでいました古賀ちゃんが目の前をスタスタと上がって行った時は、アドレナリンが出ていたのかスローモーションになり、足音まで聞こえましたよ。と同時にヨッシャーって立ち上がっていました。その後はご存知の通りズドーンで声が死にました
ひでちぃ〜
2009/04/05 01:33
いやー ジョージはやってくれました
パンゾーの退場は時間が早かった・・・
10人の時間帯が長くて選手は大変だったでしょうね
古賀ちゃんのドンピシャ ヘッドはもう
知らない回りの人たちとハイタッチしまくりでした
帰りは勝った様な気分で帰路につきました
えじえじ
2009/04/05 07:14
尚さんへ
観戦お疲れ様でした。
ホントに耐える時間帯が長くて、相当疲労していたと思います。
チュンソン・ミノルは不完全燃焼だったと思います。
同点ゴールは10人で守り抜いたご褒美じゃないかな〜と思いました。
昨年の浦和戦フランサゴールを思い出した瞬間でした。
ファン
URL
2009/04/05 20:23
ひでちぃ〜さんへ→試合終わったら雨も止みましたね
パンゾーくんの件だけじゃなく、一貫性のないジャッジに見えました。そういうのって本当に残念。必死に戦っている選手達が可哀想です
2点目を取られて負けを覚悟して軽〜く諦めちゃった自分が恥ずかしいですよ、今日は負けかぁ…なんて思っちゃって。最後まで諦めなかった選手達は奇跡を起こしてくれました、やっぱりレイソル素敵です
なっちゃん
2009/04/05 20:37
えじえじさんへ→まさか前半から10人になってしまうとは
直後に「近藤くん出番だよ〜っ」って私も気合入ったのに、イシがCBでミノルがサイドバックになっちゃいました。個人的には近藤くんの出場機会が無かった事が残念でしたぁ
気付いたら、オーバーラップしてきてた古賀ちゃん。あの意地のヘッドはホントに感激しましたねえじえじさんに同じく、私も勝ったような幸せな気分で常磐線に乗りましたよ

2009/04/05 20:42
ファンさんへ→数的不利+残念なジャッジに耐え、最後まで戦い抜いた選手達は素晴らしかったと思います試合終了後はゴール裏もバックスタンドも大きな大きな拍手でした
私も埼スタでのフランサを思い出しましたよ。あの時も同じ状況でしたからね。試合終了間際に失点、でもロスタイムで劇的同点弾近いうちに、こういう同点弾を勝ち越し弾にしたいですね

2009/04/05 20:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
試合中だけ雨って…ねぇ *クローバーと太陽*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる