*クローバーと太陽*

アクセスカウンタ

zoom RSS タイトル取れず、でも!

<<   作成日時 : 2009/01/01 21:54   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像


夢舞台だった元旦の国立競技場。行けて良かった。この天皇杯決勝戦、レイソルサポーターとしてノブリンの息子さん、そして仙台から駆けつけてくれたオカこと現在無職の岡山一成さんが登場するというサプライズには本気で驚いた。しかもレイソル時代の自分の背番号32ユニだし(笑)。アウェイゴール裏は日陰で風も冷たくてずっと寒かったけど、今日まで今季のレイソルが戦う姿を見れた事が幸せでね。試合中に何度か涙が込み上げてきて声が詰まってしまった。でもまだ泣けないって思って、ゴール裏最前列で飛び跳ねて熱く必死にレイソルを応援しているオカを見て何とか自分を取り戻した。まだまだ声出して最後まで応援しなきゃ〜って。
前半を無失点で終えて、後半頭からフランサの登場。トリッキーな足技で観客を魅了する。あのヒールは素晴らしいね〜。チュンソンと交代になったポポは本当に悔しそうだったな。そしてその後の山根の負傷退場…これがイタかった。苦しい時間は延長戦後半まで続いた。そして延長戦もラスト5分切ってたかな(←ちゃんと覚えてない)、元気イッパイの播戸にゴールを決められレイソルは優勝を逃した。ゼロックスとかACLに出たいとかじゃなくて、ここまで来たからには優勝してお別れするノブリンを胴上げしたいって気持ちだけで戦っていた。それが叶わなかった事は悔しい。でもノブリンとのレイソルを90分じゃ終えたくなかった、身体を張った守備で120分戦った。ファイナリストとしてこの舞台に立てた事、選手もサポーターも一心同体になって全力を出し切った事、準優勝という結果、誇りに思うよ。
ガンバの攻撃には厚みがある、今のレイソルに足りないものだよね。大好きなノブリンとの3年間を無駄にしないよう、悔しい負けをこの先に繋げて行きましょう。ノブリン本当にありがとうございました、そしてお疲れ様でした。

最後になりましたが…明けましてオメデトウございます。本年も『*クローバーと太陽*』をヨロシクお願い致します!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
尚さんへ
いい試合でした。元日の新たな過ごし方を知ってしまった今、今年もまた期待しちゃいます!
これからも私のブログ共々よろしくお願いします。
ファン
URL
2009/01/01 23:25
ファンさんへ→何だか長いようで短い夢のような1日でしたね。元日決戦の舞台に立てた幸せ、ゴール裏が真っ黄色になった幸せ、オカにまた会えた幸せ。もちろん優勝できなかった悔しさは残りますが、でも今の私は幸せな気持ちの方が遥かに大きいです。
こちらこそ、今年もヨロシクお願いしますね

2009/01/02 00:11
なっちゃんへ
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いします。

すごく凄く悔しいけど、幸せで楽しい120分でした
また今年もがんばりましょう!!
2009年の天下無敵の柏の星を取る旅のはじまりですね。
改めて言うのも何ですが、レイソルって最高ですよね?
クビになった元選手がゴール裏に来てくれるんですから。
おいらミィーティングの時、涙が込み上げましたからね。
この経験ってサポも成長できますね。
時折後ろを振り返ったんだけど、最上段まで立って声だししていました。
本当に今日は心底楽しいって感じました。
では、また。
ひでちぃ〜
2009/01/02 00:48
ひでちぃ〜さんへ→明けましておめでとうございます
こちらこそ今年もヨロシクお願い致します
同じく。試合後の悔しさも含めて、この元日決戦の経験は楽しかったという言葉に尽きます。オカの登場は盛り上がりましたね。トラメガで叫ぶオカの言葉も熱かったし、オカの音頭で乾杯も出来たし
本当に本当にレイソルは最高です
今年も果てなき修行まっしぐらで頑張りましょ
なっちゃん
2009/01/02 14:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
タイトル取れず、でも! *クローバーと太陽*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる