*クローバーと太陽*

アクセスカウンタ

zoom RSS 監督

<<   作成日時 : 2008/06/17 22:22   >>

トラックバック 0 / コメント 4

小学生の頃の私は女子サッカーのチームに入っていた。そこで小川監督に出会った。監督がいなければ、私はきっとサッカーの楽しさも知らないままだったと思う。いつも優しくしてくれた。怒られた事なんてない。ツライ事も厳しい事も無かったんじゃないかな…とにかく週末は練習や試合に行くのが楽しみで、早起きして男子に交じってサッカーボールとスパイクを持ってグラウンドに通っていた記憶がある。決して強いチームではなかったのだけど、甘っちょろい感じも含めて全部が楽しかったんだ〜。私が大人になってからは監督の家(←居酒屋)で一緒にお酒を飲んだり、代表戦をTV観戦したり、監督も私が勤める歯科医院に電車を乗り継いで通院してくれたりね。なにげに交流はずっと続いていたんだよね…。
その小川監督が先日亡くなった。本当に残念でならない。容態がよろしくない事は監督の奥様から聞いていた、余命宣告を受けていた事も。いつも陽気で笑顔いっぱいだった監督の事を私は絶対に忘れない。たくさんの素晴らしい思い出をありがとうございました。感謝の気持ちと共に、監督のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私は1回だけ監督のお店に行ったことがあるんだけど
仲良く会話してるナオと監督をみて「こういう間柄っていいもんだなぁ」
って思ってた。
小学生の時ナオがサッカー習ってたのをうらやましく思ってたんだよね。
だってすごく楽しそうだったんだもん。


サッカーの楽しさを監督から教えてもらっていなかったら今のナオも
ないくらい影響を与えてくれた人なんじゃないかな。

私からもご冥福を心よりお祈り申し上げます。


由美ちん
2008/06/18 10:25
由美ちんへ→本当にね。私にとっては恩師と呼べる素晴らしい人。いっぱいお世話になったし、今は心から感謝してる!!

2008/06/18 23:17
 サッカー競技経験者だったんですねw
人生において人と人との出会いは偶然であり必然だったということで「恩師」との出会いがその後の人生の道筋を決めるってことは良くあります。吾輩はもちろん存じ上げませんが、ご冥福をお祈りします。
おやかた。
URL
2008/06/19 21:00
おやかた。さんへ→今じゃ1回もリフティング出来ませんけどw
運命は必然という偶然で出来ているって事ですよね。今後の人生でも一期一会を大切にしていきたいです。

2008/06/19 22:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
監督 *クローバーと太陽*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる