*クローバーと太陽*

アクセスカウンタ

zoom RSS ロマンチックが止まらない

<<   作成日時 : 2007/07/22 23:41   >>

トラックバック 0 / コメント 2

オーストラリア戦の川口はまさしくPK職人。いきなり2本止めちゃうなんてね。最後、中澤が決めてくれた時は超・超・超〜感激!1年前のドイツW杯での劇的敗戦のトラウマを吹き飛ばしてくれたわ、決着を着けたのはあの時ドイツに行った5人だったしね。試合内容でもPK戦でもあのオーストラリアを圧倒した。これは単なる1勝じゃない、大きな大きな1勝!本当にヨカッタ〜(涙)。

さて。話はいきなり変わって、今日は池袋へナルペクトの舞台を観に出掛けました。そのタイトルが『ロマンチックが止まらない』。デビュー曲の1曲だけが売れて、その後は鳴かず飛ばず状態のバンドのお話。なかなか笑えたし、出演者も多かったし、バンドの生演奏も聞けて面白かった。何て言うか…「過去に縛られず今を生きていこう」的な(?)そんなメッセージが詰まった内容だった。
私が成島くん(←主催者)の劇団『ナルペクト』の舞台を見たのは今日で2回目。お笑い芸人である成島くんがチープスープとしてコンビを組み、銀座7丁目劇場に出ていた頃は何十回と見ていた人だけど…。あの天真爛漫な姿と言うか、舞台に立つ事を楽しむ姿は昔と何にも変わってないんだよなぁ。冬にまた舞台をやるらしいから、笑いを求めて『ナルペクト』を観に行きたい気持ち♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も今回見ちゃったよ〜。
大声も出しちゃったし、面白かった。
今回凄いいなぁ。と関心したのは「遠藤」。
初心者の私からすれば、「何であんなへなちょこシュートするんんだよ〜」と憤慨してたんだけど、最後のPKで、あのスピードで、キーパーが
動けないのが凄いと思った。
弟に言わせると、予測と反対側に蹴られたら動けないんだよ。って言うんだけど、傍から見てると取れそうに思えた。まぁキーパーの逆をつけるのが凄いんだね。意外にも興奮したし、ホント面白かった。
どっちが勝つか分からなくて、冷や冷やしたのが良かったのかなぁ?
差が付き過ぎてたら面白く無かったのかも。
いずれにせよ、勝って良かった。
頑張れ、日本!!!

2007/07/25 22:48
姫へ→オーストラリア戦の遠藤のPKには鳥肌が立ったよ。相手を嘲笑うかのようなあのシュート。落ち着いていたね。
だけど。さっきサウジに負けて日本のアジア杯優勝の夢が消えちゃった。優勝して大陸王者として先に繋げたかった。ガックシ。

2007/07/26 01:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ロマンチックが止まらない *クローバーと太陽*/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる